冷戦史関連映画 共通

フォレスト・ガンプ/一期一会

フォレスト・ガンプという架空の人物の半生を描いた映画です。50年代~80年代にかけての出来事が随所に盛り込まれており、冷戦時代のアメリカを知る上で非常にいい映画だと思います。

具体的にどういった出来事が取り上げられているかというと、エルビス・プレスリーの音楽、ベトナム戦争、公民権運動やヒッピームーヴメント、ニクソン訪中、ウォーターゲート事件、アップルコンピューターの発展、エイズなど、実に様々です。

話自体もとても面白いので、ぜひご覧になってはいかがでしょうか。


 
 

フォー・ザ・ボーイズ

アメリカ軍の慰問活動を行うコメディアン・歌手を通して、第二次世界大戦、朝鮮戦争、ベトナム戦争を描いた映画です。

あまり有名な映画ではありませんが、ストーリーも面白くいい映画だと思います。それぞれの戦争のシーンごとに世相や文化をうまく反映していて、そこも見どころです。

 

 

下記の2つのランキングに参加しています。
是非、クリックをして応援をお願いします。
※クリックは1日1回までです。
にほんブログ村 歴史ブログへ   にほんブログ村 歴史ブログ 世界史へ
にほんブログ村    にほんブログ村

 

関連:ゆっくりで学ぶ冷戦史

 

← BACK | NEXT →

 





投稿日:2018年5月1日 更新日:

執筆者: