冷戦史 プラモデル

ⅱ号戦車

第二次世界大戦初期に活躍したドイツ軍の戦車です。冷戦史シリーズ第0.5回のフランス侵攻のシーンに登場しています。


 

スピットファイア

第二次世界大戦を通じて活躍したイギリス軍の名機です。特にバトル・オブ・ブリテンでのドイツ軍との戦闘などは、多くの映画などで描かれています。


 

ハインケル He111

第二次大戦初期にドイツ軍で使用された爆撃機です。冷戦史シリーズ第0.5回のバトル・オブ・ブリテンのシーンで登場しています。


 

マチルダⅡ 歩兵戦車

第二次大戦の初期に使用されたイギリス軍の戦車です。特に北アフリカでの活躍などが知られています。


 

T-34

第二次世界大戦でソ連軍により使用された傑作戦車です。冷戦期には東側諸国に供与・輸出され、朝鮮戦争などでも使用されています。大量に生産させた戦車のため、派生型も多数存在しています。


 

戦艦 ミズーリ

第二次世界大戦、朝鮮戦争、湾岸戦争などで活躍した戦艦です。ミズーリ以降、アメリカは戦艦を建造することはなく、アメリカ最後の戦艦となりました。太平洋戦争の降伏文書調印が艦上で行われたことでも有名です。冷戦史シリーズの第1回では、1946年4月にソ連をけん制するため、ミズーリが地中海に派遣されたことに触れています。


 

ベルリン封鎖で活躍した輸送機

ベルリン封鎖で活躍した輸送機を紹介します。

 

・C-47

ダグラスDC-3の軍用機型であり、第二次大戦で活躍した輸送機です。ベルリン封鎖初期の輸送に用いられましたが、搭載量の少なさから徐々に他の機種に置き換えられていきました。

 

・C-54

ダグラスDC-4の軍用機型で、ベルリン封鎖時の空輸作成において主力となった輸送機です。


 

・YC-97

ベルリン封鎖時に試験的に用いられた大型輸送機です。


 

F-86

冷戦史シリーズ第2回で取り上げている、朝鮮戦争で活躍した米軍のジェット戦闘機です。

 

<ブログ関連記事>
ジェット機同士の空中戦

 

MiG-15

朝鮮戦争において中朝軍によって使用されたジェット戦闘機です。F-86のライバルとして有名です。

 
 


 

<ブログ関連記事>
ジェット機同士の空中戦

 

B-52

1950年代に就役してから、現在でも現役の戦略爆撃機です。非常に長きに渡って活躍している機種です。


 

Tu-95

50年代に就役したソ連の戦略爆撃機で、こちらも現役です。



 

T-54

ハンガリー動乱の鎮圧時にソ連軍が使用した戦車です。冷戦史シリーズの第3回の写真にも写っています。なおT-54には派生型が色々あるのですが、ハンガリー動乱で使われたのがどの型かまでは特定できませんでした。


 

U-2

アメリカの高高度偵察機です。U-2撃墜事件やキューバ危機で注目された機種です。こちらも50年代に就役していまだに現役です。



 

下記の2つのランキングに参加しています。
是非、クリックをして応援をお願いします。
※クリックは1日1回までです。
にほんブログ村 歴史ブログへ   にほんブログ村 歴史ブログ 世界史へ
にほんブログ村    にほんブログ村

 

関連:ゆっくりで学ぶ冷戦史

 





投稿日:2018年5月2日 更新日:

執筆者: