冷戦史 ゲーム

シヴィライゼーション シリーズ

世界の著名な指導者となり、人類の歴史をシミュレートしていく人気シリーズです。古代~現代までの時代をプレイでき、冷戦時代に活躍した指導者も選択可能です。

私は特にシヴィライゼーション4にハマって、よくプレイしていました。

音楽にもかなりこだわっているようで、中世ならグレゴリオ聖歌、近代ならベートーベンやブラームスといったように、それぞれの時代に合わせた音楽がBGMとして流れるようになっています。

 

トロピコ シリーズ

南の島の独裁者となり、島を発展させていくゲームです。東西冷戦時のキューバやラテン・アメリカの国々がモデルになっており、パロディやネタ要素も多くあって、楽しいゲームです。

西側・東側のいずれの陣営に付くか、工業・商業のどちらを発展させるか、自由な国家と独裁国家のいずれを志向するかなど、選択肢の幅が多くあり、自分だけの国づくりができるのが魅力です。

 

エースコンバット シリーズ

20年以上の歴史を誇る、フライト・シューティング・ゲームです。プレイヤーは戦闘機のパイロットとなって敵と戦うのですが、冷戦期に使用された機体も選択できます。

私は、初代のエースコンバットから、2、3、4、5、0までをプレイしました。子どもの頃にかなりやり込んだゲームでして、自分がエースパイロットとなって敵を倒していく爽快感がたまりません。

 

下記の2つのランキングに参加しています。
是非、クリックをして応援をお願いします。
※クリックは1日1回までです。
にほんブログ村 歴史ブログへ   にほんブログ村 歴史ブログ 世界史へ
にほんブログ村    にほんブログ村

 

関連:ゆっくりで学ぶ冷戦史

 





投稿日:

執筆者: