データベース

データベースの紹介

歴史の研究発表や論文作成に役に立つ、データベースを紹介していきます。

 

各国のGDPの推移

Groningen Growth and Development Centre (GGDC)

オランダのフローニンゲン大学が提供する、各国GDPのデータベースです。紀元前から現代までのものや、近現代に絞ったものなど、様々なGDPのデータがダウンロードできて非常に便利です。

詳細は下記リンクの”Histrical Development”をご覧ください。

https://www.rug.nl/ggdc/

 

アメリカの国家予算

Office of Management and Budget
Historical Tables

アメリカの行政管理予算局が公開している、これまでの国家予算のデータです。1930年代頃からのアメリカの国家予算の詳細について知ることができます。

https://www.whitehouse.gov/omb/historical-tables/

 

各国の軍事費

SIPRI databases

ストックホルム国際平和研究所(Stockholm International Peace Research Institute)が発表する、軍事関係のデータベースです。各国の軍事費の推移などがわかります。

https://sipri.org/databases

 

核兵器に関する統計

FAS Nuclear Notebook

FAS(Federation of American Scientists:全米科学者連盟)の発表する、核兵器に関するデータが閲覧できます。

https://fas.org/issues/nuclear-weapons/nuclear-notebook/

 

核兵器の被害半径

核爆発被害シミュレータ

核爆弾の種類や核出力(TNT換算)を入力すると、爆風や熱線による被害範囲を地図上に表示してくれます。

http://madpress.web.fc2.com/newsimnuke.htm

 

日本の各種統計

総務省統計局

国勢調査、経済センサス、人口推計、労働力調査、家計調査、消費者物価指数など統計局が実施している統計調査結果を閲覧できます。また、世界各地の人口・自然・経済などの統計も閲覧できます。

http://www.stat.go.jp/data/index.html

 

歴代大統領の支持率

Presidential Job Approval Center

調査会社として有名な米ギャラップ社が公開している、歴代大統領の支持率のデータです。戦後(トルーマン大統領以降)のデータが揃っています。

http://news.gallup.com/interactives…

 

方位図法の地図

どこでも方位図法

歴史の解説をしていると、ある地点からの距離や範囲を地図で示したい場合があります。そんな場合にとても役に立つサイトです。正距方位図法だけでなく正積方位図法も表示してくれます。

http://maps.ontarget.cc/azmap/

 

下記の2つのランキングに参加しています。
是非、クリックをして応援をお願いします。
※クリックは1日1回までです。
にほんブログ村 歴史ブログへ   にほんブログ村 歴史ブログ 世界史へ
にほんブログ村    にほんブログ村

 

関連:ゆっくりで学ぶ冷戦史シリーズ

 




投稿日:2018年3月28日 更新日:

執筆者: