冷戦史 歴史 歴史全般

欧米人の名前の読み方

投稿日:2018年3月5日 更新日:

歴史と名前

日本史はともかくとして、世界史を語る上では外国人の名前を表記あるいは発音することが必須です。

この、外国人の名前の読み方についても、様々な経緯があって今の読み方に落ち着いているのです。そこで、今回は特に欧米人の名前の読み方に絞って説明していきます。

※本記事は冷戦史第0.5回、第1回の下記コメントについての補足です。
「最近の教科書ではソヴィエトらしいお」
「ルーズベルトってローズベルトじゃないの?」

 

欧米の言語

 

欧米では基本的に表音文字が用いられます。アルファベットもキリル文字も表音文字です。当然、名前も表音文字で書きます。これを日本語で表記しようとするということは、近い発音に近似しているということになるのです。他方で日本人には発音しづらい部分もあるので、問題となります。

 

Franklin Roosevelt の例

例えば、アメリカ大統領の Franklin Roosevelt は、ルーズベルト、ルーズヴェルト、ローズベルト、ローズヴェルト等、複数の表記が使われます。

戦前の東京朝日新聞の記事を見てみると、1936年の記事では「ルーズヴエルト」という表記を使って大統領選の結果を報じています。日本人には「ヴェ」の発音は難しいため、昔の新聞では「ベ」になっているだろうと思っていただけに意外でした。

 

使用法の傾向

欧米人の名前を日本語で表記するのはあくまでも近似なので、どの表記が正解ということはありません。ただ傾向としては、昔の書籍等では日本人に発音しやすい表記が用いられ、現在に近づくにつれ発音に忠実な表記が用いられるようになっていると思います。

例えば、Hitlerはヒットラー→ヒトラー、Rooseveltはルーズベルト→ローズヴェルト、Sovietはソビエト→ソヴィエトといった具合です(Sovietは人名ではありませんが)。昔の新聞と今の歴史の教科書を見比べてみると、表記が違っていて面白かったりします。ちなみに、私の祖父も、ヒットラー、ルーズベルト、ソビエトと発音していました。

おそらく、英語教育の普及により日本人の発音しやすい表記を用いる必要性が徐々に薄れてきて、実際の発音に忠実な表記を採用することが増えていったのではないかと思います。

 

McDonald’sと発音

McDonald’sは日本ではマクドナルドと発音します。でもネイティブの発音に近づけると「ミクダーナルズ」が近いみたいです。だからアメリカに行ってマクドナルドといっても全然通じないそうです。

ちなみにマスコットのドナルドは、英語ではRonald(ロナルド)という名前だそうです。これは、マクドナルドが日本に進出した際に、ロナルドだと日本人にとって発音しにくいので、日本ではドナルドと表記することにしたという経緯があるそうです。

名前の読み方ひとつにも、色々な経緯があると知ると非常に面白いなと思います。

 

下記の2つのランキングに参加しています。
是非、クリックをして応援をお願いします。
※クリックは1日1回までです。
にほんブログ村 歴史ブログへ   にほんブログ村 歴史ブログ 世界史へ
にほんブログ村    にほんブログ村

 

関連:ゆっくりで学ぶ冷戦史シリーズ

 

※アイキャッチ画像は著作権切れ。

 





-冷戦史, 歴史, 歴史全般

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

1994年 北朝鮮核危機

北朝鮮の核開発の歴史 北朝鮮の核開発は1990年代以降、東アジアにおける安全保障上の重要課題の一つとなっています。ニュースやワイドショーでも取り上げられることが多いテーマです。しかし、どのような経緯で …

前線に近すぎる首都 ソウル

38度線とソウル 1945年の日本降伏により、朝鮮半島は北緯38度線を境界として、北側をソ連が、南側をアメリカが占領しました。 東西冷戦が本格化しつつあった1948年、38度線の北側のソ連占領地域に朝 …

核兵器に関する認識の変遷

核兵器は「使用可能」な兵器か? 1945年7月に核兵器が初めて登場して以来、その捉え方は大きく変化していきました。今回は核兵器に対する考え方がどのように変化していったかを簡単に説明しようと思います。 …

ジェット機同士の空中戦

空中戦の歴史 ライト兄弟が世界初の有人動力飛行を成し遂げたのは、1903年のことでした。その後、航空機の技術は急速に発展し、1950年代にはとうとうジェット機の時代に突入します。 朝鮮戦争はジェット機 …

「終戦の日」はいつか?

「終戦の日」は8月15日か? 日本人にとって、日本が太平洋戦争(呼び方は色々ありますが)に敗れた日というと8月15日を思い浮かべるでしょう。しかし、この「終戦の日」というのは、なかなか一義的には決めら …